初心者でも安心!あなたにぴったりのタブレットを選ぼう!


初心者の方にもわかりやすく、自分にぴったりのタブレットがわかる選び方ガイド!
最新モデルはもちろん、OS・メーカー・機能・性能別など
あらゆる視点からあなたにぴったりのタブレットをご紹介します。

スポンサーリンク


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5605231442040470"
data-ad-slot="1588047148">

はじめに知っておくべきこと

スマホとタブレットの違い

OSのタイプ

キーワード

本体容量

画面サイズ

画面/写真の鮮やかさ

メーカーごとの特徴

ASUS(エイスース)

Microsoft(マイクロソフト)

apple(アップル)

Amazon(アマゾン)

acer(エイサー)

東芝

富士通

Lenovo(レノボ)

Huawei(ファーウェイ)

NEC

SONY(ソニー)

SAMSUNG(サムスン)

LG

はじめに知っておくべきこと

スマホとタブレットの違い

スマホとタブレットに基本的な違いはありません。ただタブレットはスマホより本体サイズが大きいので画面が大きく、記憶容量も大きいものが揃っているので、動画や写真、ゲーム・アプリ、電子書籍などのコンテンツを楽しむのに向いています。

OSのタイプ

タブレットを動かすために基本となるソフトをOSといいます。googleが提供するAndroidとappleが提供するiOS、Microsoftが提供するWindows、Amazonが提供するFire OSの4種類が存在します。

AndroidとiOS、Windows、Fire OSでは動かしているソフトが異なるため、使用できるアプリの種類やサービスが異なります。

・Android(アンドロイド)
googleが提供するOSで、Google Play からアプリを入手することが出来ます。

・iOS
appleが提供するOSで、App Store からアプリを入手することが出来ます。

・Windows(ウィンドウズ)
Microsoftが提供するOSで、Windowsのパソコンと同じソフトウェアを使用できます。

・Fire OS
Amazonが提供するOSで、AndroidベースのAmazon独自OSです。Fire OSに対応したAndroidアプリを使用できます。

キーワード

本体容量

タブレット本体に写真や動画などのデータを保存できる容量になります。本体容量が多い方が、データを多く保存することができます。

16GBから32GBが一般的とされ、メーカーによっては256GB以上の端末が提供されています。

画面サイズ

タブレットの画面サイズはインチで表示されます。インチとは画面の対角線の長さを表しています。一般的な大きさは7インチと8インチ、10インチとなっております。

画面/写真の鮮やかさ

画面の解像度が高くなるにつれ、画面表示がより鮮やかになります。解像度は画素やピクセルで表されます。

解像度(ppi)は1インチの中にいくつのピクセル(デジタル画像を構成する色のついた点のこと)が表示できるかを表し、値が大きいほどピクセル密度が高くなり高精細な表示になります。画素もピクセルと同様です。

画質の良さは画素数と画素密度によって決まります。つまり同じ画素数の7インチと10インチでは、画素密度が高くなる7インチの方が高画質と言えます。



おすすめの高画質タブレットをみる

メーカーごとの特徴

ASUS(エイスース)

Androidタイプ(Nexusシリーズ、Memo Padシリーズ等)とWindowsタイプ(Trans Bookシリーズ、Vivo Tabシリーズ等)を提供しています。価格も比較的安く、カラーバリエーションのラインナップも豊富です。



ASUSのおすすめタブレットを見る

Microsoft(マイクロソフト)

Windowsタイプ(Surfaceシリーズ)を提供しています。キーボード付属している製品があり、ノートパソコンとしても使えます。



Microsoftのおすすめタブレットを見る

apple(アップル)

iOSタイプ(iPadシリーズ)を提供しています。サイズや重量、記憶容量のラインナップが豊富です。アプリはApp Storeよりダウンロードします。



appleのおすすめタブレットを見る

Amazon(アマゾン)

Fire OS(AndroidベースのAmazon独自OS)を搭載したKindle Fireシリーズは、電子書籍を読むのに適しています。



Amazonのおすすめタブレットを見る

acer(エイサー)

ICONIAシリーズはAndroidタイプとWindowsタイプを提供しています。8インチと10インチのディスプレイを提供しています。



acerのおすすめタブレットを見る

東芝

Windowsタイプ(dynabookシリーズ)を提供しています。キーボード付属している製品があり、ノートパソコンとしても使えます。



東芝のおすすめタブレットを見る

富士通

Windowsタイプ(ARROWSシリーズ)を提供しています。キーボード付属している製品があり、ノートパソコンとしても使えます。



富士通のおすすめタブレットを見る

Lenovo(レノボ)

Androidタイプ(YOGA Tabletシリーズ)とWindowsタイプ(Miixシリーズ)を提供しています。キックスタンドを採用した製品もあり、画面を見ながら作業ができます。



Lenovoのおすすめタブレットを見る

Huawei(ファーウェイ)

Androidタイプ(Mediapadシリーズ)の7インチと8インチディスプレイを提供しています。



Huaweiのおすすめタブレットを見る

NEC

LaVie TabシリーズはAndroidタイプとWindowsタイプを提供しています。8インチと10インチのディスプレイを提供しています。



NECのおすすめタブレットを見る

SONY(ソニー)

軽量・薄型のAndroidタイプ(Xperiaシリーズ)でディスプレイの鮮やかさが特徴です。防水機能が付いています。



SONYのおすすめタブレットを見る

SAMSUNG(サムスン)

軽量・薄型のAndroidタイプ(GALAXY Tabシリーズ)でディスプレイの鮮やかさが特徴です。



SAMSUNGのおすすめタブレットを見る

LG

Androidタイプ(LG G PADシリーズ)の8インチディスプレイを提供しています。



LGのおすすめタブレットを見る

スポンサーリンク


style="display:inline-block;width:336px;height:280px"
data-ad-client="ca-pub-5605231442040470"
data-ad-slot="1588047148">

<関連ページ>

◎ 1000種類以上のランキングで好みのタブレットを自由に選び分けする。
自分におすすめのタブレットを見つける

◎ 条件をしぼった最新トレンドを確認する。

あなたにおすすめのタブレットはコレだ!!

ビジネスマンにおすすめ! 便利な2in1タブレット

女性におすすめ!コンパクトな電池長持ちタブレット

35,000円程度のおすすめタブレット

デザイン、使いやすさで選ぶなら Apple(アップル)  iPadシリーズ

◎ カデ研メンバー 自腹の レビューをみる

「タブレット好き」研究員の 初心者向け おすすめ タブレット【レビュー&口コミ】

おすすめのタブレットを見つけるのトップページから、上記以外の、さまざまなランキング情報やレビューがありますので、ぜひご覧ください。