家電検索

家電選びの
新しいスタイル!

MDR-EX450 イヤホン SONY

SONY
MDR-EX450

¥3,380 (参考価格)

発売:2014年01月 初値¥4,479 → 25% down

タイプ:カナル型 | 周波数(低音域):5Hz
周波数(高音域):25kHz
コードの長さ:1.2m

キープ
中高音を中心とした「バランス」と、装着感の評価が光る。
クリアな中高音、心地よいフィット感をお望みの方におすすめ!
〈 大きな不満 〉問題なし
〈 納 得 〉
  • 中高音の伸びが良く、クリア
    明るく澄んだ中高音という評価が高いです
  • フィット感装着感が良く、長時間聞いても疲れない
    耳にスポッとはいり、音質的にも物理的にも気疲れしない
  • 音楽がきめ細やかにきこえる、音質がいい
    付属品のイヤホンから買い替えられた方が、これまで聞こえなかった音がきめ細やかに聞こえるようです。
  • キャリングポーチ、アジャスターなど付属品にも満足
〈 もう一歩 〉
  • 素材の高級感はあまりない
  • サ行・タ行がささる
    高温がややささるという評価があります。
<こんな方におすすめ>
650と迷うという方がいらっしゃいますが、高温が650の方がシャリシャリするので450を選ばれる方結構いらっしゃいます。
○デザイン
  • image:1 MDR-EX450 イヤホン SONY
  • image:2 MDR-EX450 イヤホン SONY
○特徴

アルミニウムのハウジング

不要な振動を抑制し、明るく澄んだ中高域を実現します。

12mmドライバーユニット

振動板を新たに開発し、最小のエッジ幅で最大の可動性を獲得

ビートレスポンスコントロール

ハウジング上に設けたポート(通気孔)により、低域における通気抵抗をコントロール。振動板の動作を最適化することで低域の過渡特性を改善し、リズムを正確に再現します。

アングルドイヤーピース方式

ドライバーの小型化によりアングルドイヤーピース方式を実現。耳の奥まで装着できるので遮音性が向上し、快適な装着感と高音質を両立します。


○スペック

基本仕様

周波数(低音域)
5Hz
周波数(高音域)
25kHz
コードの長さ
1.2m
電池持続時間(Hi-Res/Bluetooth)
-
ノイズキャンセリング対応
-
ハイレゾ対応
-
ワイヤレス対応
-
リモコン付きコード
-
リケーブル対応
-

プラス機能

プラス機能
-
-
-
-
○口コミまとめ

キープ

スポンサーリンク

イヤホンをかしこく選ぼう!
好みに合わせたおすすめ
イヤホンをみる
売れ筋ランキングで人気機種をみる
人気機種を比較してみる
イヤホン選びの注意点

スポンサーリンク

カデ研レビュー
その他
フリーワードで探す