イヤホンおすすめ2017! 手堅い評価ランキング


 

イヤホンを手堅く選ぶ

iPhoneについていたイヤホンが汚れてきた、使っているイヤホンの調子が良くない‥
付属でついていたイヤホンに満足できなくなったり、使っているもの調子がよくなくなったり、あるいは、ランニング用などで耳から外れないイヤホンを探していたり‥そのようなことから、イヤホンの購入検討を始めたかもしれません。

イヤホンは年々進化し、あの小さな本体からは想像もできないほどの素晴らしい音をならします。これまで聞きなれた音楽も、全く違ったクリアで音の隅々まで見通せるように表情を変えて迫ってくるかもしれません。

ですが、いざ機種選びをしようとネットで検索すると困ったものです。
販売されている炊飯器の機種はAmazonだけでも5000ヒットを超え、
他のECサイトを加えると、さらに増加するばかりです。

店舗で展示されているのは、多くても30〜40機種くらいだと思われますが、
ネット上では今年のモデルだけでなく、旧モデルに加え
流通毎に同じ商品が少し違う型番で販売されていることが、大量出品の原因です。

そのような混沌とした状況の中、どのように「手堅く家電を選ぶのか?」という疑問に対して、
カデケンでは家電の機能と購入後の評価を傾向調査し、皆さまの家電選びのお助けをします。

読者の皆さま、一人一人全員が満足した家電選びをできるように願い、進めていきたいと思います。

 

 

手堅い家電選びはこんな経験から始まりました

図1

良いレビューを確認して買ったはずが、全然違った‥

アマゾンや楽天などのECサイトでレビューをチェックして実際に買ってみると、悪いレビューを見落としていたために、購入前に期待していたものとは全然違う物を選んでしまいました。

念のために、購入後に悪いレビューを確かめてみると、自分でも不満に思っていたことが書かれていました。

悪い点に購入する前に気が付いていたら悪い点にも納得して購入できたかもしれません。

 

 

手堅い家電は悪いレビューにも問題がない

図2
全般的に問題の少なく、手堅い家電を選ぼうと思うと、上の図のように全体評価が4.0以上の高評価で、かつ星1つ、星2つの数が少なく、低評価も家電には関係していないものとなります。

 

家電検索では、手堅いと思われる家電を絞り込んでご案内するとともに、手堅い評価については、リンクから実際のECサイトでもお確かめいただけるように制作しています。

また家電検索で行っている分析情報では、良い点ばかりでなく、手堅い家電のもう一歩な点もご案内しているので家電に対する全体像をお確かめ下さい。

それでは、ここからのご案内に利用する手堅い評価ランキングの具体的基準についてご説明します。

 

手堅い評価ランキングの基準


【対象】発売後3カ月以上期間のたった製品&型落ち品

お求めやすい価格で、大手ECサイトやインターネットアンケートでの購入後の評価が、

◎全体評価で星4.0以上
◎分析可能な購入後の評価(レビュー)数が10以上ある
◎星1つの不満評価の数の合計が、星5の数の1/10以下の数であるもの
(星1つの評価内容が初期不良・配送など基本機能以外のものの数は省く)
◎調査分析時点で品薄になっていないもの
及び同等性能の後継機
の条件で、総合評価の高さ/ 星1つ・2つの割合の少なさ/レビューの多さ/ の数値を換算し手堅い評価ランキングとしています。

2

テッパンBEST
上記条件で上位にランキングされ、特に優れていると考えられるもの
テッパンLITE
上記条件で、数値的、評価の内容的にBESTよりは劣るもの。

※2017年7月時点の分析内容のため、現在のものと異なっている場合があります。
※家電検索としての評価です。あくまでも参考としてお役立てください。(詳しくは利用規約にて)

 

 

イヤホンおすすめ 手堅い評価ランキング 上位3製品


●高級機種と中堅機種上位
SONYのフラグシップ機種なだけあり、満足の高い評価が多いです。
一方、数千円台の機種でもきちんと選べば満足度の高い買い物ができるという結果となっています。

 


スポンサーリンク

 

ハイレゾ対応イヤホンの手堅い評価ランキング

 

 


スポンサーリンク

 

続けて、説明を行っていきます。





図4





 

全域で音が広がるハイブリッドドライブ型ハイレゾイヤホン

1
XBA-N3 イヤホン SONY

SONY
XBA-N3

¥28,776 2016年10月発売

カナル型

クラス

  • ハイエンド
  • ハイミドル
  • ミドル
  • ライト

価格 Price down ←初値 ¥35,464

周波数(低音域):3Hz
周波数(高音域):40kHz
コードの長さ:1.2m

購入者の声
〈 納 得 〉
  • (5人)
    締まりのある低音
  • (5人)
    音域の広い中高音
〈 もう一歩 〉
  • (3人)
    エージングをしないと・・・・
SONYのこだわり作られたハイレゾイヤホンです。フルレンジの音を鳴らすユニットと高音域のユニットを組み合わせて搭載したハイブリッドドライバーシステムを搭載しています。

パワフルなサウンドを奏でるハイレゾイヤホン

2
ZB-03 イヤホン ZERO AUDIO

ZERO AUDIO
ZB-03

¥4,247 2016年09月発売

カナル型

クラス

  • ハイエンド
  • ハイミドル
  • ミドル
  • ライト

価格 Price down ←初値 ¥5,000

周波数(低音域):6Hz
周波数(高音域):40kHz
コードの長さ:1.2m

購入者の声
〈 納 得 〉
  • (5人)
    聴きやすい元気な音
  • (4人)
    低価格帯とは思えないコスパの高さ
〈 もう一歩 〉
  • (2人)
    装着感に不満・・・
削り出しアルミボディーで高級感のある見た目と制振性に優れています。ハイレゾイヤホンを始めて見たい方へ。

低価格帯イヤホンテッパンモデルの最新機種

3
SHE9730 イヤホン フィリップス

フィリップス
SHE9730

¥3,375 2017年01月発売

カナル型

クラス

  • ハイエンド
  • ハイミドル
  • ミドル
  • ライト

価格 Price down ←初値 ¥4,032

周波数(低音域):6Hz
周波数(高音域):40kHz
コードの長さ:1.2m

購入者の声
〈 納 得 〉
  • (4人)
    高解像度で申し分のない音
  • (3人)
    女性ボーカルの曲に向いている
〈 もう一歩 〉
  • (2人)
    筐体がプラスチックで破損しやすい
低価格ながら高品質であると定番であった旧モデルからハイレゾ対応に進化した後継機種です。ハイレゾ対応になったことにより、さらに解像度の高い音を再生できるようになりました。

重低音から繊細な高域まで、臨場感豊かに再生

4
ZH-DWX10 イヤホン ZERO AUDIO

ZERO AUDIO
ZH-DWX10

¥8,139 2014年12月発売

カナル型

クラス

  • ハイエンド
  • ハイミドル
  • ミドル
  • ライト

価格 Price down ←初値 ¥9,800

周波数(低音域):7Hz
周波数(高音域):40kHz
コードの長さ:1.2m

購入者の声
〈 納 得 〉
  • (5人)
    音の一つ一つが上質でクリア
  • (4人)
    遮音性が高い
〈 もう一歩 〉
  • (3人)
    ケーブルが弱い感じがする
  • (2人)
    装着感が・・・
デュアル・ダイナミック・スピーカー搭載で2種のカスタマードライブを装備しています。臨場感豊かな音を楽しみたい方へ

カデケンメンバーが、実際に手堅いイヤホンを聴いてみました。

 

次ページでは、有線イヤホン、ワイヤレスイヤホンの手堅い評価ランキングをご案内していきます。